2008年05月13日

ベイサイドマリーナ

今週日曜日に前日、頭痛で一日寝ていたので、体調が完全に戻ってはいないが、少しドライブと思って横浜のベイサイドマリーナへ出かけた。

天気もあいにくで、まだ肌寒い。

自宅を出発したので午後2時過ぎ、子供たちは出かけたくなさそうだったが、今日も家でごろごろしていると余計具合が悪くなりそうなので、じゃあ肉まん食べにいこうということで、無理やり連れ出した。
本当に肉まんを食べたかったかは、定かでない。自分が出かけようと、うるさいから、子供ながら折れてくれたのかもしれない。

湾岸から羽田方面に向かっているところで、腹が減ったので大黒パーキングで肉まんを食べることに。
連休明けなのか、寒いからか、道路はまったく混雑なし。
パーキングもスムーズにとまれた。

1階の食堂で、肉まん、ふかひれまん、串にさしたシューマイを買った。シューマイは大きくて食べ応えがあった。
それ以外のメニューをみると、ラーメンの種類がかなり豊富、ラーメンを食べるほど、腹がすいていなかったので今回はあきらめたが、次回は大黒ラーメンを食べてみたい。

子供たちの、希望も満たした?ので、ベイサイドマリーナへ向かう。
道路もむちゃくちゃすいていて気持ちがいい。
30分後には到着、途中、無料駐車場も結構歩きそうだし、有料駐車場も空いていそうなので有料へ向かう。

本当にすいていてここもすんなりとめられた、午後4時を過ぎていたこともある。

入り口で、NICE CLAUPで足が止まる、ほぼ投売りのような価格でバーゲンをしていた。

子供たちは店にいてもつまらないので、広場にある、小さい城のオブジョの周りで遊んでいた。
1時間くらいして、妻がもどってきて、やっと自分の買い物に向かう。
ジャージのズボンが欲しかったので、サーフショップらしい店に入った
紺のジャージ素材の半ズボンに心引かれた、デザインもスタイルも良かったが、半ズボンで8,000円弱はちょっと手が出ないなーと思っていると、事件が起きる。

妻が、ある男性を見て、「ぐっさん、じゃない?」と言われ、ふと見るとハンチングをかぶって、赤いスカジャンにジーンズ姿、テレビで見慣れた姿である。本当だ!!!山口智充さんであった。

まだ、小さい赤ん坊をずっと抱っこして、家族で買いものにきていた。
店内の人も気づいているのか、いないのか、普通にしている。ぐっさんも、すごい自然で普通の買い物客と同じ。
プライベートできているので、あまり声をかけられたくないのだろうとみんな思っているのかな。
若い子達もいるけど、はやしたてず、みんな紳士である、

結局、半ズボンはあきらめた。5,000円だったら買ってたなー。

それから、子供服があつまっている店に移動すると、そこでもぐっさんい遭遇。赤ちゃんを大事そうに抱っこしている。

同じくらいの赤ん坊を抱っこしている、男性とちょっと会話をしていた。とても自然で、他の家族と同じように、奥さんの買い物に付き合っている。好感触である。

ここも周りの、買い物客も、極端に意識しないで、買い物をしている。
横浜?(ベイサイドマリーナに買い物にくる)の人たちは、紳士である。

posted by わたぶ at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

風邪?

今日は寒かった。

朝起きてから、なぜかだるく結局、昼前まで布団でゴロゴロしてしまった。昨日帰り際に駅近くのパン屋で多量に菓子パンやら調理パンを購入した。なぜか疲労感があったので、あまり食欲がなく夕食もパンで済まそうと思ってたが、娘の友達のパパさんが海釣りにいって大漁だったとのことでスズキを2匹頂いた。

妻がさばけない、もちろん自分もさばけない。
ということで、近所に住む妻のおばにお願いをしに行ったようだ。

ちゃんと、刺身になっていた。

魚をさばけるのはすごいことなのだ、自分の母親の代というものは、魚をさばくのは普通のことなのだろうか。現代では特技になる。

調子があまりよくなかったが、スズキの刺身だけは頂いた。
色は鯛のようでさっぱりして、くせもなくうまかった。

話は変わるが、連休の最終日にコストコに姉家族を連れて行った。その日に田舎に帰るので、午前中には行こうと出かけた、11時前にはついたが駐車場は屋上しか開いていなかった。

天気もいいし、連休だし仕方がない。
いつものように、衣服のコーナーをよって、物色・・・
目に付いたのがフレッドペリーのポロシャツ。これから重宝するので購入、4,000円くらいだが、普通の店で買うよりは安いかと思う。
あと、クイックシルバーの海パンを買おうか悩んだ、2,500円で安いが・・・美浜のゼビオのほうが、品揃えも多いし安いものもあるのでそこを見に行ってからにしよう。

あと、食品売り場で寿司を購入、ドーナッツも買おうと思ったが、なかった。最近ドーナッツがいつもないらいしい。
残念である。

天気がいいので、コストコの外のベンチで食べることに。
子供たちも買い物に飽きてきたので、ちょうど外で走り回れるのでよい。日差しも強い。日に焼けそうだ。
風もいい感じで吹いている、海に出たら楽しかっただろう。

そういえば、連休中は幕張メッセでフリーマーケットをやっている。
近くに住んでいるが、今まで行ったことがない。
美浜ニューポートでやるフリーマーケットに出店したことが、あるがメッセで出店したことがない。出店費が高かった気もする。美浜は3,000円位だが、メッセは5,000円だったかそれ以上か忘れた。

来年はちょっと考えてみよう。フリーマーケットも店を出すのも、他の店を見るのもお祭り気分で楽しい。家の不要なものも意外に売れたりするのでそれもよい。
今年はあまり天気が良くなかったので、客足はどうだったのだろう。

今日は、頭痛で結局一日寝てしまった。
まだ、胃の調子も良くない、明日は調子がもどるかな。
今日はそろそれ寝ることにしよう。

rttower.jpg

ブログランキングのご協力をお願いします。m(. .)m
banner_03.gif人気ブログランキングへ
posted by わたぶ at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

東京見物(続き1)

東京タワーの展望台を上の階から、レインボーブリッジを撮影。
もやがかかってよく見えない。
天気が良かったら、いい写真がとれただろう・・・残念


rainbowb1.jpg

ついでに、プリンスホテルの庭?を撮影。

princept.jpg

展望台も混雑しているので、半周したところで下の階に移動。
直ぐ降りたところに、床が硝子になっていて、下がそのまま見える場所に移動。
子供たちに下が見るよというと、興味津々で床に顔をつけてじっと見ている。
よその子が硝子の上に立っていても、うちの子供たちはずっと顔を床に押し当てて下をみていた。

自分は高所恐怖症なので、とても近づけなかったが、子供たちは喜んでくれたようで、まあ安心。

下も混雑している、更に降りるエレベータも待ち行列になっている。
降りる前にトイレと思ってトイレに行ったらここも待ち行列。

仕方ないので、階段で下まで降りてしまってトイレに行くことにした。
のぼりで15分と言っていたので10分もあればおりれるだろう。

ということで、階段をおりはじめて直ぐに息子が疲れたようで、仕方ないので、おんぶして降りることにした。

直ぐに降りれるだろうと、思ったが、なかなか下までたどり着かない。
しかも自分が高所恐怖症を忘れていた。階段の周りは鉄の柵で囲まれているので、そんなに高さを感じないが、それでも外階段を下りているので、やはり恐怖である。

上の子供たちはどんどん下に降りていて、ずっと先にいっている。
自分と妻はのんびり降りて、15分くらいで到着。

子供をおんぶしながらだったので、ひざが笑っている。
次の日は筋肉痛だな、と妻と確認。

下まで降りた記念に東京タワーをしたから撮影

ttowerun.jpg

さて、チケットを買うのに並んでいる間にたこ焼きしか食べていないのでさすがに腹が減った。

トイレに行ってから1階の休憩所に移動。ここだけはすいている。
もう午後3時になるが、少し休憩。

30分ほど、休憩して競艇場の駐車場まで戻ることにした。
東京タワーをでて直ぐに有楽町か品川行きのバスがあったが、あまり有効ではないので、電車で戻ることにした。

雨も少しぱらついてきたので、急いで赤羽橋の駅に向かう。
大江戸線、京浜東北線と乗り継いで4時半過ぎに大森駅に到着。

で、バス停に向かうと5時7分までバスがこない。
やはり、競艇場に車を止めたのは失敗だった。

5時半までにはつくと思うが、ぎりぎりであるので、自分と姉で車をとりにタクシーで移動。

何のために、競艇場に車を止めたのか・・・意味がなかった。

競艇場につくと、競艇場から帰る人だかりになっていた。
競艇をやる人がこんなにもいるのだと、驚きである。

大森は競艇以外にも、オートレース、競馬などギャンブル好きにはたまらないスポットであることを、今回知った。

大人のワンダーランドである。
自分はギャンブルをやらないので、もう再びはこないであろう。
結局、水上バスには乗れず、東京タワー行っただけで、今回の連休のイベントは終了となった。

・・でも、子供たちは満足してくれたようなので、結果オーライということにしよう。

ブログランキングのご協力をお願いします。m(. .)m
banner_03.gif人気ブログランキングへ
posted by わたぶ at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

東京見物

ちょっと、投稿の期間があいてしまった。

ゴールデンウィークもあっという間に終わり、今日から通常の日常がはじまった。
結局、姉家族との東京見物は東京タワーに登っただけで終わってしまった。
はじめの予定はお台場の駐車場に車を止めて、お台場から日の出桟橋まで水上バスで移動するつもりだった。
・・・が、湾岸を有明で降りなくてはいけないところを通り過ぎてしまったところから、予定が狂いだしたような気がする。

有明を通り過ぎて、次のインター・・名前を忘れた。
・・で次のインターを降りて、行き先を妻と相談しているところ、新幹線の停車場が見えた。東海道新幹線の700系など多数の車両がとまっていた。

・・・で急遽、行き先を品川水族館に変更した。といっても水族館の見物ではなく、品川水族館から水上バスが出ているはずとうことで行き先を変更した。

ところが、品川水族館の駐車場も満車とういことで、競艇場の駐車場を指示され、とりあえず、そこに向かう。
そこは一日1,000円だった、じゃあ安いからいいかって止めることにした。
ところが、停車できるのが17:30までということ。水上バスの出発時間が12:00と14:00。
車を止めたのが、11:40・・・ 12:00発には乗れない。
なので、14:00まで、待ったとしても、17:30までには帰ってこれそうにないので、電車で移動することにした。

この電車で移動することにしたのも、判断を間違えた。
最寄駅はJR大森、か東急の駅名は忘れた。
しかし、子供をつれて歩いてはいけそうにないので、バスで大森駅に移動をした。

大森駅から有楽町までJR、有楽町から大江戸線で赤羽橋と乗り継いだ。
以前、RSAカンファレンスで使用した大江戸線の経験がここで活きた。
で、徒歩で東京タワーまで移動し13:00ころ到着。

ttower0508_1.jpg

近くでみると圧巻である、子供たちも電車の乗り継ぎの疲れも忘れたようだ。まあ、子供たちは電車を乗り継ぐこともないので、それだけでも非日常で楽しかったかもしれないが、親たちは疲れたであろう。

ttower0508_2.jpg

さすがに、昼を過ぎたのでみんなおなかを空かせている。
どこかで、ご飯を食べようと思ったが、レストランはどこもいっぱい。
甘かった、東京タワーをなめてかかったのも失敗。
ゴールデンウィークに東京タワー見物をする人はそんなにいないだろうと思ったのが間違いだった。

ttower0508_g.jpg

時間もないので、昼をゆっくり食べるのはあきらめて、展望台のチケットを購入するために並んだ。
展望台まで行くのに約100分待ち、階段を使って登るのであれば直ぐに案内できるとのことだったが、小学1年生が2名、小学3年生が1名、幼稚園児が1名をつれて階段は厳しかろう、ということで待つことにした。

実際はチケット購入まで30分、展望台まで30分で登れた。
エレベータの入り口で東京タワーの記念バッチをもらえた。これは良かった、まさに東京タワーに来た記念になる。特に田舎から来ている、子供たちにはいい土産になった。

という感じで14:30には展望台を一通りまわった。
あいにくの曇りで、遠くまでは見れなかった。写真は六本木ヒルズ。
他にもレインボーブリッジなどとったが、それはまた次回、ご紹介。

rhilds0508.jpg



ブログランキングのご協力をお願いします。m(. .)m
banner_03.gif人気ブログランキングへ
posted by わたぶ at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

宴会

モバQあせあせ(飛び散る汗)バー目手(チョキ)わーい(嬉しい顔)
ぶふふう〜今日は久々にワイン1本あけてしまった…ちょっと酔っ払いバー黒ハート
たまには酔った勢いで…ハハハハ

以上、妻でした。

さて、今日は姉家族が田舎から遊びに来た。
家に着いたのが午後4時だったので、今日は特に出かけるのはやめて、スーパー銭湯に行くだけにした。

美浜ニューポートのスーパー銭湯に行った、ここはご飯も充実しているので、気に入っている。

最近、ドクターフィッシュのコーナーもできて、10分500円でできる。
前回一度、体験してみた。ぬるま湯の水槽のドクターフィッシュがいて、足を入れるとどんどんよってくる。

そして、足に噛み付き始める。皮膚の皮脂を食べてくれるのだそう。
はじめはくすぐったい、しばらくすれば慣れると思っていたが、10分間ずっとくすぐったかった。

今日行って、もう一度やろうとは思わなかった。
決して、気持ちよいものではない。

今日は、子供たちはみんな女性風呂に行ってくれたので、一人ゆったり入ることができた。
こんな機会はめったにないので、サウナに入り続けた。

今日はやけに混んでいた。連休だからか・・・
みんながみんな、郊外や地方に帰省しているわけではなさそうだ。
我が家と一緒で安価に連休を過ごす家族も多いのだろう。

久しぶりにサウナに2回入って、さらに露天風呂の横になれる場所ですっかり寝て、かなり癒された。
一人でのんびり風呂に入れるのは、とても幸せなことである。

1時間ほどして風呂をでると、すでに子供たちが待っていた。
いつもは1時間以上入っている妻と子供たちがめずらいしい。

食事する場所は混んでいたので、夕ご飯は別の場所でとることにした、スーパー銭湯の駐車場内にびっくりドンキーがある。そこに行ったがここもすごい混雑である。

ということで、惣菜を買って家で食べることにした。
これが、おもわず酔っ払う原因となった。

姉の旦那が酒が飲めるので、ずっと冷蔵庫に眠っていた、冷酒を空け、自分と妻はスパークリングワインを空け、めずらしく晩酌がスタート、
姉の旦那が結構飲めるので、一階でも妻の姉家族と義父で宴会が始まっていたので、一階から新たな酒を調達。めずらしい焼酎とかストックの中から選りすぐりの焼酎3本をふるまう。
銘柄は不明、自分もちょっと酔っているので、また次回報告します。
一つだけ、「かぴたん」というものだけ覚えている、名前にインパクトがあったので。これは義父、嫁の姉の旦那も絶賛している。

ということで、今日は眠ります。

明日は東京観光です。

では、また。


posted by わたぶ at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

ベランダのベンチ

今日はあいにく雨になってしまった。

職場ではやけに蒸し暑かった。
環境対策で空調はつけられないので、窓を開けるしかない。
しかし、自分のフロアは周りがビルで囲まれているので、非常に風通しが悪い。
ので、うちわで扇ぐしかない。

今はまだいいが、これが本格的な夏になったらどうなるか・・・

さて、明日から我が家もゴールデンウィークである。
29日の日に海に行く途中の車でラジオを聞いていて、ゴールデンウィークの話をしているのを聞いていて、ゴールデンウィークとは欧米?のほうで仕事を休んでゆっくり映画を見る習慣のことをいうのだという。

そういえば、劇場で映画を見たのはいつのことだろう。

まだ子供が生まれる前は、よく妻と映画をみたものだが・・・
最後にみたのは、上の娘が1歳くらいのときに船橋ららぽーとの車に乗って見れる劇場でそのときの「スターウォーズ」最新作だった。

夜の最終を見に行ったので、娘はきっと寝るだろうとたかをくくっていったが、こういうときに限っておきていて、ずっと泣いていて、映画どころではなかった。
普段と様子が違うので、娘も落ち着かなかったのだろう。

それから5年、劇場へは足を運んでいない。
DVDを借りて自宅で見るくらいである、DVDを借りたとしても映画はほとんど借りず、子供たちのアニメがほとんど。

まあ、それも仕方がない。
テレビを見ているときが唯一、子供たちが静かにしている時間。

今が唯一、子供たちが父親にふれあいをもとめる時期であろうが、あまり相手をしてあげられていない。
子供たちが大きくなって、自分が相手をして欲しくなったときには、子供たちは父親とのふれあいは求めなくなるのだろう。

今の自分の希望は息子と一緒にウィンドサーフィンをやることかな。
今は孤独にこつこつと、一人で練習をしているが息子と一緒に海に出る日を楽しみにしている。

話が変わって、ベランダに出している、ベンチの塗装がすっかりはがれてきた。

コールマンのベンチで2種類の使い方ができる優れもの。
一つは写真のようにただのベンチとして座れるが、ベンチの座る部分を手前に引いていくと背もたれが机になる。

天気のいい、日は昼をベランダに出て食べている。そろそろ外でご飯を食べるにはちょうど良い気候になってきた。

今度は、室外機のカバーと同じようにスカイブルーで塗ろうと思っている。

bench.jpg

ブログランキングのご協力をお願いします。m(. .)m
banner_03.gif人気ブログランキングへ





posted by わたぶ at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | エクステリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

二日ぶりのビリー

熱しやすく冷めやすい性格だが、今年の2月の同じ頃にはじめたブログとビリー腹筋プログラムは間に休む日があるが、ほぼ日課になってきている。

ビリーは身近に、ダイエットに成功している人を見ているし、そんなにハードルも高くないので、こつこつ続けていさえすれば、自分も脱メタボを達成できるという確信がある。

まあ、それでも腹筋プログラムは40分ある。最近は仕事もそんなに忙しくないので、帰ってからご飯を食べて、風呂に入る前の午後10くらいから開始する。

それから40分のプログラムを実行して、汗だくになって、熱い風呂に入る、この熱い風呂が気持ちいい!!!

特に昨日、今日は気温が上がってきているので、サウナに入った後のように汗をかく。

で、さらに風呂に入って、この疲労感がたまらない。

それから寝るまでの間にブログを書くという、生活パターンができている。
他に勉強をする時間が欲しいのだが、今はその時間が取れていない。

それぞれに、何かしらの効果がでているので続けられているのだろう。
体も少しずつではあるが、全体的に締まってきているし、体もなんとなく軽くなってきた気がする。

体が重いと、何をするでもつらくなるので、よけい動かなくなって悪循環になる。
腹筋プログラムも直ぐには効果は出ないが、汗をかくことの気持ちよさと、その後の熱い風呂に入る気持ちよさがあるから続いているのだろう。目標とする体型にはほど遠いが、焦らずに、無理せず続ければきっと効果が現れると思うようにしている。

社会人になってから体を動かして汗をかくということがめっきりなくなったので、いまその体にたまった脂肪や毒素を少しずつ汗をかいて吐き出しているというところである。

十数年たまった脂肪はそう簡単には分解できないであろうから、じっくり時間をかけて取り除いていくしかない。

前にいわき出張の日記で書いたが、岩盤浴の気持ちいい。
これはビリーよりもつらくなく効果があるような気がする。
ただ寝ているだけで、全身から汗があふれ出る。特にふくらはぎから汗が滴るなんて、日常ではありえない。
これまで、2回岩盤浴をしたが、あの爽快感はサウナの比ではない。

岩盤浴だけでも脂肪はとれるであろうが、筋肉をつけつつ脂肪もそぎ落とすほうが、より効果的であろう。

あと、ブログであるが、これも文章を書く練習と思って書くようにしている。始めは何を書くか、書き出すまでに時間がかかったが、今では書き始めると、適当に話がいろいろ展開できるようになってきたような気がする。、あとはブログランキングに参加したことが影響しているかな。
ランキングに入るとやはり、励みになるし、ランキング外になるとそれなりに落ち込む。

自分の勝手な日記を読んでいただけるだけでもありがたいことです。
トラックバック、コメント大歓迎です。ご意見など、どうぞよろしくです。


ブログランキングのご協力をお願いします。m(. .)m
banner_03.gif人気ブログランキングへ







posted by わたぶ at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。