2009年01月12日

靴修理

自分は物持ちがすごくよい。

・・と思っている。

10年くらいに買ったレッドウィングのブーツは今でも普通に履いている。
ビジネスシューズもリーガルが好きで四足を使いまわして履いているが、これも5年履き続けている。

リーガルはカジュアル用でブーツ2足あるが、これも7年くらい履いている。

靴のもちを良くする為に、靴は2日続けて履かないようにしているが、5年も履いていると、かかとがかなりへってきた。

カジュアル用のリーガルのブーツのかかとが減ってきたので去年、靴の修理に出した。
かかと補修と靴底全体を保護して4千円くらいかかった。

・・・で、一昨日に靴の掃除をしていて、靴墨とクリーニングクリームがなくなったので、買い物に出かけたときにちょっとロフトによってみた。
生活雑貨がいろいとあって楽しい。

靴のコーナーで、かかと修理材が売っていた。
「ソールメイク」840円

solemake.jpg

靴の修理店に出すと多分2千円くらいになると思うので、840円で一足なおるなら、と思い、ためしに購入。

早速、試した。

kutu_1.jpg

液状の補修材を減ったかかとに埋めていく。
固まるまでに24時間かかるということで、靴を裏にかえしておいておく必要があるのだが、補修材が流れてしまわないように水平を保たなくてはならない。

そこで、一番安定したのが、靴箱。

靴箱に靴を裏にかえして、待つ。

24時間後、補修材は黒光りして、修正箇所がはっきり分ってしまうが、他に紙やすりが入っていて、細かい部分で削ると周りとなじむ。

kutu_2.jpg

思ったより、修正が目立たない。

満足、満足。

ブログランキングのご協力をお願いします。m(. .)m
banner_03.gif人気ブログランキングへ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


posted by わたぶ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112522220

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。